企業、市場、売上

日本企業の稼ぐ力、欧米超え 10~12月の増益率4割

1: Pescatora ★ 2018/02/11(日) 09:07:28.24 ID:CAP_USER9
000304日本企業の稼ぐ力が一段と強くなっている。2017年10~12月期は最終的なもうけを示す連結純利益の伸び率が4割に達し、1割台の欧米の主要企業を上回った。

米国の法人減税に伴う一時的な影響で利益が押し上げられた面はあるが、売上高も1割伸び効率よく利益を稼ぐ構図が鮮明だ。海外景気の押し上げや合理化効果の浸透などで、減速懸念すら出ていた企業収益の伸びは再び加速している。

9日までに10~12月期決算を発…

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26793500Q8A210C1EA5000/


3: 名無しさん@1周年 2018/02/11(日) 09:09:59.73 ID:+mv5tZhV0
全部内部留保しちゃうけどな


この記事の続きを読む

JR東日本労組が3月にスト決行か JR最大労組で初

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [IN] 2018/02/12(月) 07:47:09.56 ID:QkFHwLX+0●
ecn1802120004-p4JR東日本の最大労働組合「東日本旅客鉄道労働組合(JR東労組)」が今年の春闘で、ストライキ権行使の可能性を検討すると会社側に通告していたことが11日、JR関係者への取材で分かった。実際に行使されればJRの最大労組で初めて。ストの可能性があるのは会社側の回答が見込まれる3月中旬で、組合員を限定して行うとみられる。

JR関係者らによると、6日に行われた団体交渉でJR東労組は組合員の「一律定額ベア」の将来にわたる実施などを要求。会社側が否定的な見解を示したため、この場で「スト権行使を含めたあらゆる戦術行使に必要な手続きに入る」と通告したという。

JR東労組は職場や組合員を限定する「指名スト」を検討しているもようで、地域によってはJR東の一部列車で運休が発生する可能性もあるとみられる。

JR東労組は平成28年末、全組合員投票を行い、約8割の賛成を得て実質的なスト権を確立したとみられる。同労組は昨春の産経新聞の取材に対し、「(昨年の)春闘に関するスト権は確立していない」と否定していたが、支部が今年1月に発行した機関紙では執行委員長名で「(昨年の)春闘で確立した『ストライキ権』を背景にしてあらゆる手段を講じて(中略)たち上がっていく」などと記載している。

http://www.sankei.com/economy/news/180212/ecn1802120004-n1.html


3: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/02/12(月) 07:48:43.33 ID:rJFPTCc80
線路歩いて出かけるの久しぶりだな


この記事の続きを読む

NBOXとか言うアホみたいに売れてる軽自動車

pic_main_visual

1: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 13:24:24.86 ID:YmgFqGmE0
他にも広い軽自動車あるし無駄に高いのにアホみたいに売れる理由はなんや?
ホンダは軽自動車屋ちゃうのに


5: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 13:25:03.21 ID:99i3Z6Kbd
タントに対抗して作ったからやで
ホンダのブランド力はダイハツスズキより上やしな


6: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 13:25:12.85 ID:RdJahMLi0
フロントのデザインが威圧感があってかっこいいからじゃね?


この記事の続きを読む

ホンダ純利益初の1兆円に 米法人税率引き下げで恩恵

1: ばーど ★ 2018/02/02(金) 16:10:14.86 ID:CAP_USER9
800x-1ホンダ(7267)は2日、2018年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比62%増の1兆円になる見通しだと発表した。従来予想の5850億円から大幅に上方修正した。上方修正は今期3度目。法人税率引き下げを柱とする米税制改革で税負担が減り、利益を3461億円分押し上げる。円安・ドル高の傾向や好調な自動車の販売動向も反映した。

通期の想定為替レートは1ドル=110円と、109円の従来想定から円安方向に修正した。売上高は9%増の15兆2000億円、営業利益は8%減の7750億円と、15兆500億円、7450億円からそれぞれ引き上げた。四輪車のグループの販売台数見通しは従来予想の513万台から522万台に引き上げた。二輪車は1918万台から1941万台とした。特にアジア地域で二輪車の販売が好調に推移している。

同時に発表した2017年4~12月期の連結業績は、純利益が前年同月比83%増の9515億円だった。営業利益は1%増の7067億円、売上高は12%増の11兆4464億円だった。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL02HG9_02022018000000/?n_cid=SNSTW002


2: 名無しさん@1周年 2018/02/02(金) 16:11:38.17 ID:6aIVaYKZ0
そんなに軽が売れてんのか


この記事の続きを読む

129年前の任天堂本社を写したとされる写真が発見される

1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2018/01/26(金) 22:38:57.69 ID:Om1fcRH+0●
129年前の任天堂本社を写したとされる写真が発見された。

フランスのウェブサイトOmake Booksによれば、これらの写真は1889年頃、京都にあった任天堂の本社を写したもので、「明治150年 京都のキセキ」プロジェクトのウェブサイト上で公開されているという。

上記のウェブサイトによればこの建物は元々、石灰やセメントを取り扱う「灰孝本店」を経営する、山内猶七が所有していたものだったという。

山内は従業員であった福井房治郎を養子とした。福井房治郎は名前を山内房治郎に変え、後に任天堂の創業者となるのであった。

m4GYsR6

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000003-ignjapan-ent


5: 名無しさん@涙目です。(庭) [AT] 2018/01/26(金) 22:40:35.06 ID:Phs3caGt0
そんな昔からゲーム会社が存在してたの??


6: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/01/26(金) 22:41:19.42 ID:GyIhAkal0
>>5
元々は花札やトランプ作ってたんだよ


この記事の続きを読む

「おひとりさま」が急増 おひとりさまに対応していない店は潰れる

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CH] 2018/01/27(土) 08:21:44.56 ID:IfRFbUU20
10263598「おひとりさま」が急増!2040年には単身世帯の約45%が65歳以上になる

国立社会保障・人口問題研究所は「日本の世帯数の将来推計」を1月12日に公表、2040年の全世帯数は5076万世帯、そのうち単身世帯1994万世帯の約4割を65歳以上が占めるとの予測を示した。

同年には65歳以上の高齢者数は約3868万人とピークを迎えるとみられる。これは人口の2・8人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上で、街に高齢者があふれる数字だ。

「魚や肉、野菜も惣菜に加工したり、自宅で温めるだけで食べられる半調理品が好まれるでしょう。今のような生鮮食品売り場の形態は縮小するかもしれません」

http://www.jprime.jp/articles/-/11520


9: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/01/27(土) 08:33:47.96 ID:baqYXz1F0
割烹料理屋のカウンターで1人酒…落ち着くよ


この記事の続きを読む

Amazonがサザエさんの新スポンサーに決定

1: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 22:57:14.36 ID:3z9M6VOPa
shutterstock_372185899東芝が経営合理化を理由に3月末で降板する国民的アニメ「サザエさん」の新スポンサーに、インターネット通販大手アマゾンジャパンやベビー用品専門店の西松屋チェーン、大和ハウス工業が決まったことが30日、分かった。

日曜日の夜に家族がそろって楽しめる人気番組で、いずれも提供企業に加わることでイメージアップなどの宣伝効果を期待している。

入札が行われ、10社近くの参加企業から選定された。真っ先に名乗りを上げた美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は短文投稿サイトのツイッターを更新し、「奮闘努力のかいもなく大企業の皆さんに力負けした」と悔しがった。

https://this.kiji.is/331060325627593825


3: 風吹けば名無し 2018/01/30(火) 22:58:02.06 ID:/oGW26F40
買い物しようとネットに繋いだら


この記事の続きを読む

出版、最後の砦マンガ沈む 海賊版横行で販売2ケタ減

1: ノチラ ★ 2018/01/26(金) 00:53:26.10 ID:CAP_USER
2018TI1002-PB1-6出版科学研究所は25日、2017年の出版市場が前年比7%減の1兆3701億円だったと発表した。前年割れは13年連続で市場はピークの半分に縮んだが、関係者を驚かせたのはその内訳だ。最後の砦(とりで)の漫画単行本(コミックス)販売が13%減と初めて2ケタの減少に沈んだのだ。苦境の背後には急速にはびこり始めた海賊版サイトの拡大がある。

25日に公表された漫画本販売の市場データをみながら、大手出版社の販売責任者がつぶやいた。「コミックスの落ち込みはもっとひどいのでは」。実際、取次大手のトーハンによると17年4~9月の漫画の売上高は前年同期比18%減。日本出版販売では例年売り上げが膨らむ年末年始に2割近い減少だった。同社の安西浩和専務は「ショッキングな数字だ」と話す。

1996年をピークに縮小傾向が続く出版市場。そのなかで人気漫画の単行本は堅調な数少ないジャンルだった。集英社の「週刊少年ジャンプ」など急激な落ち込みが続く漫画雑誌を05年に逆転し、前年を上回る年も何度かあった。下げが目立ち始めたのが3年前。16年に2千億円を割り込み、17年には約1700億円まで縮小した。

出版社が漫画の電子化を進める影響もあるが、関係者の多くが失速の原因に挙げるのが海賊版サイトの横行だ。ある出版社では17年秋に漫画本の売れ行きが突然鈍り、調べると複数社の人気漫画を集めた海賊版サイトに読者が流れていた。被害額は月4億~5億円に上ったという

こうしたサイトがスマートフォンの普及とともに急増。「ワンピース」など人気漫画の掲載情報はネット上の口コミで瞬く間に広がる。サイトはもちろん非合法だが、海外のサーバーを経由するなど運営者の特定すら困難な場合が多い。17年5月に閉鎖された「フリーブックス」もサーバー特定に3カ月かかった。

最大規模といわれるサイトを開いてみると、「七つの大罪」「ドラゴンボール」といった人気タイトルの表紙画像が5千以上並んでいた。時々表示される広告が収益源とみられるが、実態は不明だ。著作権法に詳しい福井健策弁護士は「海賊版サイトを見れば運営者は広告収入を得る。犯罪に加担しているという認識がない消費者も多いのでは」と話す。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26157560V20C18A1TI1000/


6: 名刺は切らしておりまして 2018/01/26(金) 01:12:49.87 ID:drDSBHJX
黄金期のジャンプと今のジャンプ比べてみろよ


この記事の続きを読む

軽自動車の中古が売れている こんなので十分だよね

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [NL] 2018/01/25(木) 17:43:44.02 ID:Q7VYEALG0
1267379全国軽自動車協会連合会は1月24日、2017年12月および2017年(1~12月)の軽四輪車中古車販売台数を発表した。

●4.3%増の23万8513台で10か月連続プラス 12月

12月の軽四輪車中古車販売台数は、前年同月比4.3%増の23万8513台と10か月連続のプラスとなった。 ブランド別では、ダイハツが同8.8%増の7万6402台で12か月連続トップ。2位スズキは同1.5%増の7万2849台だった。 そのほか、三菱とスバルを除く国内ブランドすべてが前年同月実績を上回った。

車種別では、乗用車が同6.5%増の18万7977台、貨物車は同3.1%減の5万0536台。このうち、バンが同3.5%減の2万5433台、 トラックが同2.6%減の2万5103台だった。

https://response.jp/article/2018/01/25/305191.html


2: 名無しさん@涙目です。(catv?) [KR] 2018/01/25(木) 17:44:55.18 ID:vC4wGfwY0
高速乗らないなら軽がいいな


この記事の続きを読む

ニトリ会長「国内主要産業ほとんどが不景気。日本は深刻な消費不況に陥ってる」

1: 名無しさん@涙目です。(福井県) [US] 2018/01/25(木) 15:17:41.18 ID:irsh1ENK0●
img_f4c85e0f6becda8ec55ad8ee4e6f5c2979462経済界一、経済予測を的中させる男――。
ニトリホールディングス(HD)会長の似鳥昭雄氏(73歳)は、財界でそう呼ばれる。

「景気も晴れ時々曇りで、デフレ景気はまだまだ続いていく。主要30業種で好景気なのは通信、旅行、電子部品など6業種で、あとは6業種が薄日、残り18業種が曇りか雨。中小企業も曇りか雨なので、国内に楽観できる要素はないですよ。この資料を見てください」 そう言って似鳥会長が取り出したのは、経営判断のために作成しているオリジナルのデータ集だ。

その資料には、スーパー、百貨店、ドラッグストア、アパレル、住宅産業などについての詳細な経営データがズラリと並ぶ。 中でも、業界大手各社について、月別の既存店売上高が前年同月比でどれだけ増えたか、減ったかを直近1年分列挙した資料は圧巻。

前年比でプラスの場合は「黒字」、マイナスの場合は「赤字」で記しているため、一目でその会社、業界の好不調がわかってしまう。 似鳥会長がその資料を一枚、一枚とめくると、目に飛び込むのは赤、赤、赤……どの業界も売り上げ減少に歯止めがかからない不況局面に入っていることがわかる。

「たとえばホームセンターが、『真っ赤』でしょう。この5~6年、ホームセンター業界は需要が増えていないんです。 それなのに、お互い出店ラッシュで限られたパイを喰い合ってしまっている。最盛期のホームセンターは坪当たり年間340万円くらいの売り上げだったのが、いまは平均70万円くらいまで下がっている。一店あたりの面積拡大とオーバーストアが原因です。

住宅産業の動向は景気のバロメーターで、新設住宅着工戸数が年間120万戸を超えると景気がいい。日本の人口約1億2600万人のうち1%に住宅が売れるという水準ですね。 その新設住宅着工戸数はリーマンショック後に80万戸、90万戸と増加はしてきたが、昨年度も、今年度も100万戸を超えていない」 確かにこうしたデータを見ると、景気がいいとは言えない……。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54073


4: 名無しさん@涙目です。(徳島県) [US] 2018/01/25(木) 15:19:51.17 ID:Ur/yamXR0
好景気でもホームセンターが伸びるとは思えんが


この記事の続きを読む
スポンサードリンク
RSSリーダー
icon_rss05
follow us in feedly
Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加
月別アーカイブ
記事検索
はてブ新着記事
はてブ人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
フェイスブック
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ