犯罪、裁判、賠償

ガリガリガリクソンの闇が深すぎる

1: 名無しさん@涙目です。(大阪府)  [US] 2017/05/20(土) 20:44:57.75 ID:5bKfC9xC0
AS20170513001535_commL今月12日に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警南署に逮捕され、13日に釈放されたお笑い芸人のガリガリガリクソンが、闇金融まがいの暴利で知人に金を貸し訴えられていたことを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

同誌によると、知人は生活に困っていたためガリクソンに金策を相談。13年末から14年春にかけてガリクソンから金を借りては返すを繰り返し、合計すると借りた金は1000万円以上。ところが、知人にもかかわらず利息は2割という暴利で支払った利息は数百万円にものぼったという。

法定利息の上限は年15%のため、個人間であっても完全に違法。そのため、知人は昨年4月に大阪地裁に不当利得返還請求(過払請求)を求めて提訴。現在も係争中だというのだ。

その知人によると、貸していた金はガリクソンが稼いだ金ではなく、毎晩飲み歩いていたタニマチ筋から引っ張ったもの。そのタニマチからガリクソンは金を貸したことによる仲介料ももらっていたという。

「警察の取り調べに対しては一貫して『記憶がない』と供述。釈放の際は平謝りで、まったく反省した様子がなかっただけに、将来的なテレビ復帰はかなり難しいだろう」(芸能記者)

発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、昔はよく知人から借金を重ね、酒癖はあまりいい方ではなく、芸人仲間からも彼を庇う声は聞かれないとか。

http://npn.co.jp/article/detail/74153249/
 
株芸人のガリガリガリクソンさん、酒気帯び運転容疑で逮捕
http://okanehadaiji.com/archives/9555778.html


6: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2017/05/20(土) 20:50:43.68 ID:2GxF1CGR0
なんだヤクザか


この記事の続きを読む

造幣局「うちの職員が盗んだ金塊返して」質屋「7450万円で売ってやるよ」

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2017/05/18(木) 18:52:44.56 ID:1kMBYTDs0
mai-000-4-view盗まれた「金」は戻るのか--。独立行政法人造幣局東京支局(現在は移転し、さいたま支局に改称)の職員が勤務先から盗み出して質入れした金塊や金貨(時価計約7450万円)について、同局が二つの質店を相手に返還を求めて提訴していたことが分かった。民法は窃盗罪や遺失物横領罪について被害から2年以内なら元の所有者が取り戻せる「回復請求権」を認めているが、質店側は「職員の行為は業務上横領罪などに当たり請求権は存在しない」などと返還を拒んでいる。

同局によると、回復請求権に基づく返還請求訴訟の提起は初めてという。同支局総務課専門官だった50代の元職員の男(懲戒免職)は2014~16年、勤務先から金塊などを盗んだとして、さいたま地裁は今年4月、窃盗罪で懲役5年の判決を言い渡した(確定)。男は「外国為替証拠金取引の損失を穴埋めするためにやった」と起訴内容を認めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000060-mai-soci


4: 名無しさん@涙目です。(山口県) [SE] 2017/05/18(木) 18:54:52.35 ID:G7wjwBdN0
なんで質屋が負担しなきゃならんのだ


この記事の続きを読む

業務中の仮眠は労働時間に入る、理由:拘束時間だから

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2017/05/18(木) 04:17:13.94 ID:MjLhC/ZS0
tumblr_n4n60oOc2J1slf5iso1_500「仮眠も労働時間」イオン関連会社に残業代支払い命令

イオンの関連会社で警備業の「イオンディライトセキュリティ」(大阪市)の男性社員(52)が宿直の仮眠は労働時間にあたるなどとして、未払い残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が17日、千葉地裁であった。小浜浩庸裁判長は「労働からの解放が保証されているとは言えない」として、原告の請求をほぼ認め、未払い残業代と付加金の計約180万円を支払うよう同社に命じた。

判決によると、男性は2011年に入社し、都内や千葉市のスーパーで警備の仕事をしてきた。千葉市の店で働いていた13年1月~8月には24時間勤務で、30分の休憩時間と4時間半の仮眠時間があった。原告側は「仮眠時間でも制服を脱がず、異常があった際はすぐに対応できる状態を保ったままの仮眠で、業務から解放されなかった」と主張。小浜裁判長は「仮眠時間や休憩時間も労働から解放されているとは言えない」と指摘した。

閉廷後、会見した男性は「同じような労働環境で働いている同僚がいる。今回の判決が、警備業界の就労環境の向上につながれば」と話した。同社は「判決の内容を精査し、適切な対応をしたい」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000077-asahi-soci


21: 名無しさん@涙目です。(空) [AR] 2017/05/18(木) 04:47:57.84 ID:k02l4d7o0
拘束されてる以上就業時間だよ
給料払いたくないならその時間は外出も自由にしろ


この記事の続きを読む

3000万円着服した職員が清々しいほどクズ

1: ニールキック(岐阜県) [US] 2017/05/13(土) 23:43:41.05 ID:2Uaox4Oq0
no title

no title


4: カーフブランディング(京都府) [US] 2017/05/13(土) 23:46:25.69 ID:/yixINwU0
なんでこんなクズ採用した


この記事の続きを読む

株芸人のガリガリガリクソンさん、酒気帯び運転容疑で逮捕

画像06

759 名前:山師さん[sage] 投稿日:2017/05/12(金) 13:34:28.32 ID:z/2Jn+02
お笑い芸人のガリガリガリクソンさんが飲酒運転をした疑いがあるとして、大阪府警が事情聴取していることが12日、捜査関係者への取材で分かった。



762 名前:山師さん[sage] 投稿日:2017/05/12(金) 13:34:32.28 ID:G5+rVZhL
ガリクソンwwww


763 名前:山師さん[sage] 投稿日:2017/05/12(金) 13:34:32.51 ID:tHzn+ZZ1
ガリクソン逝ったああああああああああ


この記事の続きを読む

留置場って個人的なお金を持ってると、自由に買い物出来るらしいな。

psn124-jlp07239247

2: 河津落とし(埼玉県) [GB] 2017/04/23(日) 20:27:31.17 ID:/+0OFzWm0
自由じゃないだろ


6: ドラゴンスリーパー(東日本) [JP] 2017/04/23(日) 20:32:30.68 ID:8U0uiXbD0
刑罰を与えるところじゃないからな。
待合室とか待機所みたいなところ。


16: マスク剥ぎ(福岡県) [GB] 2017/04/23(日) 20:41:12.18 ID:Gpf3awrv0
カンロ飴が買えたわ。むっちゃうまくて今もスーパーに行ってカンロ飴見たら思い出す


この記事の続きを読む

AmazonでPS4が1円!?ワイの個人情報なんて無価値やし届いたら儲けもんや!

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 13:28:13.33 ID:hBMtsokN0.net
投稿: 2017/04/25 22:29
詐欺 , 出品

どうしたらいいかわかりません、知恵をお貸しください。

80件超の「発送してください」というメールが届きました。
突然のことで驚いてAmazonの出品情報を開いてみると、私のアカウントで身に覚えのない2万近くの商品が出品されています。
とりあえず、出品休止に設定しましたが、このあとどうしたらよいのでしょうか?
購入者一人一人に連絡はしたほうが良いのでしょうか?
口座は削除できなかったのですが、大丈夫なのでしょうか。。


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 13:28:34.19 ID:MVj7aea6a.net
悲しいなあ


3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 13:28:57.18 ID:IlAQYsNK0.net


この記事の続きを読む

Amazon、悪質な詐欺が大量横行 激安販売してる業者に注意

1: ラダームーンサルト(東京都) [US] 2017/04/22(土) 22:07:15.31 ID:qYesCNZf0
_V323939215_・ランキング上位の商品を大量出品する
・圧倒的最安値で出品する
・Amazonによる発送ではない

【詐欺形態A】
・中華業者で海外発送のため到着まで時間がかかると説明
・発送連絡あってもデタラメな追跡番号
・Amazonからの入金があったらアカウントを消し逃亡
・マケプレ保証を申請すれば実害は待った時間だけ

【詐欺形態B】
・数日経ってからショップ側から在庫切れ等でキャンセルする旨の連絡
・Amazonを装ったメールで「キャンセルのため返金されます」と通知
・返金されるならいいかと勘違いしているとマケプレ保証申請期間を過ぎて終了

【詐欺形態C】
・国内の住所、日本人の氏名、ストビューで見たら確かにその住所にその名前がある
・発送せず放置、出品者に連絡しても無視されるか「関係ありません」の返事
・マケプレ補償申請すればお金は返ってくるが本当の被害はここから
・勝手に住所氏名電番を詐欺ショップのプロフィールとして使われる
・「どうなってます?」「金返せ!」「詐欺として警察に通報する!」の電話が鳴りやまなくなる
・内容証明郵便や弁護士からのお手紙まで来る

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?threadID=7135

形態Cは人生詰む可能性のあるレベル


6: マシンガンチョップ(庭) [CN] 2017/04/22(土) 22:10:29.39 ID:wbkyAruf0
Amazon発送以外買わんし


この記事の続きを読む

おめでとうございます!○○円当選しました!←ガチで貰える事が判明

1: フライングニールキック(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/04/05(水) 16:17:50.28 ID:FW1fb9Il0●.net
012ある日、出会い系サイトを運営している会社から「500万円当選しました」というメールが届いた。ならば、本当に支払ってもらおうと、その会社に対して裁判を起こしたら、結果的に100万円を支払ってもらうことができた――。そんな出来事を記したブログがこのほど、話題になった。

ブログによると、投稿者は2010年、メールを送ってきた業者を相手取って、「当選金」の支払いを求める民事訴訟を起こした。弁護士に頼らない「本人訴訟」として進めたが、その後、業者側との間で和解が成立し、100万円を支払ってもらうことに成功したのだという。

「●●万円当選しました」というメールは、いわゆる「迷惑メール」で、出会い系サイトなどへの登録を誘導したり、個人情報を入手したりするのに使われることが多い。一般的に、当選金は見せかけにすぎず、実際には手に入らないとみられている。

今回のケースは異例のことと思えるが、もし同じようなメールが届いた場合、どのようにすれば「当選金」を支払わせることができるのか。石井龍一弁護士に考えてもらった。

「今回のケースは、『贈与』という契約にあたると考えられます。契約は原則として、当事者の合意、つまり『申込み』と『承諾』の意思表示によってのみ、成立します。したがって、今回のようなメールによるやり取りであっても、お互いに合意していれば、契約として有効に成立します」

https://www.bengo4.com/c_8/c_1186/n_4394/


6: エメラルドフロウジョン(京都府) [KR] 2017/04/05(水) 16:23:34.04 ID:ABMAo+gy0.net
じゃあオオアリクイも貰えるのかよ


この記事の続きを読む

鬱病で退職した社員に損害賠償を求め提訴した会社に、逆に支払い命令

1: シャチ ★ 2017/03/31(金) 15:43:42.11 ID:CAP_USER9.net
img_d1fa2c6c9f1b370e7c1963ad4755df9f10493◇「不当訴訟で精神的苦痛」横浜地裁判決

IT会社がうつ病で退職した元社員の男性(28)を相手取り約1270万円の損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁(石橋俊一裁判長)は30日、「不当訴訟によって男性が精神的苦痛を受けた」として、逆に会社に110万円の支払いを命じた。

判決などによると、男性は2014年4月、神奈川県内のIT会社に入社したが、長時間労働や上司のパワハラが原因でうつ病となり、同12月に退職した。会社が15年5月に「詐病で退社して会社に損害を与えた」と提訴してきたため、男性も反訴した。

判決は「会社側が主張する損害は生じ得ない」と指摘。訴状が届いた直後から不眠を訴えるようになるなど男性が精神的苦痛を受けたと認定した。男性の弁護士は「退職後の報復的な損害賠償請求は労働者を萎縮させ、『辞められない』被害を生む」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000139-mai-soci


3: 名無しさん@1周年 2017/03/31(金) 15:45:05.17 ID:jU2WCdTP0.net
ブラック返り討ち


この記事の続きを読む
スポンサードリンク
RSSリーダー
icon_rss05
follow us in feedly
Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加
月別アーカイブ
記事検索
はてブ新着記事
はてブ人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
フェイスブック
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ