年末に下書きしていた記事を今になって公開。
いい加減投稿しないとお蔵入りになってしまう。
黒字は年末時点で下書きしていた部分、赤字は加筆訂正を加えたもの。

スポンサードリンク

--------------------------------------

大納会が終わったので今年の最後に日記記事。
自分が株で勝てるようになったのは2013年からの相場のおかげ、
この相場はいつか終わりを迎えるので今のうちに頑張らなければならない。

ここから数十行に渡って2017年の株取引を書いていたが儲かった話なので削除、
昨年末時点でこの内容を載せるのは自然の流れだけれど、
今になってわざわざ儲け自慢をするのはどうかと思ったのでやめにした。
ただ、まったく振り返らないのも面白くないので個別株については少しだけ書き残しておく。


個別株の最大負けトレードはタカタでの10万円負け。
上場廃止マネゲで大きなガラに巻き込まれた。
あんなのに手を出すべきではなかった。

3年ぶりにIPOが当たった(人生二度目)。
2014年にAMBITIONが当たって以来全くIPOが当たらなかったので
最近は申し込みを忘れることも多かったけれど年末の新規上場ラッシュくらいは応募しようと
手当たり次第に申し込んだらなんとイオレが当たった。

イオレ

個別株以外での最大負けは10月-11月の上昇相場でのコール売り78万円負け、
プット売りと違ってコール売りで大損することはないという考えは間違っていた。
10月後半から何度も損切りを繰り返し11月9日前場の上げでトドメを刺された。
2014年からオプション取引を始めたけれど年間収支で初のマイナスになってしまった。

コール売りで大損

来年から長期投資を始めようと思う。
空前の低ボラ相場でオプ売りをしたことが今年最大の過ちだったので、
代わりに低ボラ相場でも儲かる2049VIXインバースETNをホールドしたい。
今年と同じような平和な相場が続けば1年で倍になる模様。
逆に相場が荒れれば半値以下も覚悟しなければならない。

…と思ったけれどVIXインバが最高値圏なので中止、代わりに優待銘柄を保有することにした。
全体相場が暴落したら2049VIXインバースETNをホールドしたい。

NY市場の乱高下が落ち着いてからVIXインバースを買おうと思ったら
ダウ大暴落でまさかの早期償還、本当に危なかった。
GMOクリック証券のCFDで似たような商品があるけれど
こんなものを見せられたらもはや買う気にはなれない。

反省ばかりの1年だったがなんとか利益は残った。
来年も生き残れるよう頑張りたい。

--------------------------------------

実はこのアフィブログ、全盛期ですら収入が月1x万円で、
資金が増えた今となっては投資(ほとんど投機)に力を入れた方が都合が良い状態となっています。
その結果、まとめ記事の質が落ちているのも自覚しております。
今月は日経平均が暴落したけれど相場に集中していたのでロクに暴落関連のまとめが記事が書けませんでした。
今後は省エネでも更新できるスタイルとして短レス記事をまとめていくかもしれません。



最後に…
優待投資が下手
で辛い。

優待

FXも下手で辛い
(原資100万円、現在95万円)。

FX

2018年末に日記を書くことがあれば
SBI証券の譲渡益税明細も貼ります。
仮想通貨には手を出していません。