1: みつを ★ 2018/01/03(水) 03:40:06.99 ID:CAP_USER
img_4649b2a684e7b1e13d7081ab5b146778813041「今の会社で働いていて、自分の地位は安泰なのか、給料は上がるのか、将来が心配で仕方がない」。こんな想いが脳裏によぎっても、解決策が見出せない人はたくさんいるのではないか。テイラー・ピアソン氏は、著書『THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略』の中で、過去に利益をもたらした20世紀型の伝統的なキャリア、仕事の価値は急降下していくと断言する。この書籍のエッセンスを解説していく。

テクノロジーやグローバル化の急激な進展は、無数の革新を生み出した。結果、「従来型の雇われ仕事の終焉(THE END OF JOBS)」が到来し、「起業家的な働き方」が求められるようになった。この事実を受け入れるかどうかで、今後の生き方は大きく変わる。

まず、どうして「従来型の雇われ仕事」が消えていくのだろうか。

どこの国でも同じだが、「起業は選ばれた人のもので、勇気がいる」と考える人が大多数。そのせいで、やる気と実力があっても、雇われの身のままでいることを選択している人は多い。

しかし、雇われの身であっても起業家的な働き方をしている人たちが多いのも事実。ピアソン氏は、「起業家的な働き方」について「ビジネスや人、アイデア、プロセスからなるシステムを、結びつけ、創造し、発明することである」と定義する。

一方、「従来型の雇われ仕事(ジョブ)」については「ほかの誰かがつくったシステムの通りに働くことである」と定義している。この2つの違いは、「付加価値を生み出せる否か」にある。高付加価値を生み出す人材であれば、企業に勤めていても、起業家のように働いていると言える。

http://toyokeizai.net/articles/-/201432?display=b


6: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 03:57:45.16 ID:QBw1tirv
よし
白いたい焼きでもやるか!



スポンサードリンク

3: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 03:47:13.03 ID:9nTBD+8p
企業の雇われ人→企業家


4: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 03:55:54.07 ID:RZhSB/9c
スレタイの通りになったら多くの労働者、つまり多くの消費者も消える
そんな経済が回るとでも?

そんな経済を回せるようになるにはシンギュラティ前後のAIくらいのものだし、その頃にはどんな形にしろ多くの人は働いていない


69: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 08:37:27.86 ID:QvWWuNd8
>>4
違うよ、個人事業主になれっていってるだけ
企業に隷属的な専従社員ではなく、兼業・複業ありきで自分を中心に生活を組み立てましょうってこと
起業家になれじゃなく起業家的って言ってるのはそういうこと

この板は起業の文字を見ただけでコンプレックス丸出しで噛み付くやつが多すぎる


13: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 04:30:45.35 ID:CCYms7xS
日本の会社は無言で働く歯車しか要求してないんで


15: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 04:50:15.32 ID:finnGTwG
「高付加価値」ってのが誰のどんな価値か定義してくれよ。

そもそも価値ってなんなんだ?


18: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:00:54.93 ID:XPB80Hch
これからは雇われ仕事全盛ですわ


19: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:14:34.30 ID:AmLMiYqB
日本の場合、言われたことしかできないが
言われたことなら勤務時間外であろうが職務範囲外であろうが
何でもするという前提で割と高めの給与設定があったわけで

昨今の勤務時間の正常化や公私の分離なんかが進むと
給料自体は減らざるを得ないのかなと思う


21: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:27:05.25 ID:1xF9OYmU
リーマンで付加価値のある仕事なんかしたら割りに合わない
20%ぐらいの力で仕事をするのが一番いい


23: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:31:39.07 ID:l2f+WYWP
50年前どころか5世紀前から言われてそうな内容だな


24: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:31:51.91 ID:snljP5Ub
非正規増やしてそんな事まで求めんのか


28: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:41:56.74 ID:GuM30mZj
給与所得控除、退職所得控除、公的年金等控除、税金で雇われ仕事優遇しまくりだけどな


30: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 05:47:58.95 ID:0puh6mox
「企業家(起業家?)」と「管理者」との言葉の使い方を間違えてるな

こいつは会社で働いたことも無いのに、知ったような事を言っている


34: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 06:27:54.69 ID:ljqg+XOw
Youtuberなら失敗してもリスクはゼロ
顔出ししなければ
アイディア次第では副業程度で年収くらいは稼げるかもしれん


36: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 06:41:02.88 ID:b5UQonX2
一人ひとりが考えて行動しましょう
経営者目線で行動しましょう

自由裁量権もありませんし、経営者のような給与にはしません。
こちらは育成する気は全くありません。

相反することを平気で言ってる会社は衰退すればいいと思うの


38: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 06:50:00.66 ID:RL9x+cSP
その「付加価値」もAIに全部代替されていく様な・・・


45: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 07:01:43.98 ID:vw26nvtl
報酬次第じゃね


52: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 07:31:20.94 ID:j4dJ4+7I
無能は雇われ社畜がお似合い


ご主人様の言うこと聞いてお手してしっぽ振ってりゃ餌貰えるからな


54: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 07:35:22.61 ID:cBxzEub9
しかし起業すると資金でも苦労するが
従業員同士のイザコザとか女性従業員のストーカーとかいろいろあるよ
勤務続けた方が何倍も楽だよ


59: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 07:57:53.88 ID:cuiRNhKD
有能な従業員から更に高効率で搾取しようとするのが経営者だから、
起業家のような労働をして付加価値を付け、
組織に必要不可欠な立場になってから起業するのが正解なんだろ?


72: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 08:54:12.03 ID:iJhFHXxe
すきま産業みたいな起業ばかりじゃな。生活を変えるくらいのイノベーションじゃないと。


76: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 09:02:27.64 ID:9lbhrMuh
「なぜ必死に勉強して有名大学へ進学を目指すのか」
これに対する回答の大半は
「そのほうが有名企業への就職に有利だから」
な国だしな


78: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 09:15:15.56 ID:IfKNhVfc
いや本当、

毎日出社すれば毎月金は天から降ってくる

と思ってるやつが多すぎ

欧米のように自由解雇にして
常にケツに火がついてりゃいいのに

だから解雇されないように実力をつけて成果を上げる
成果を上げるからちゃんと主張もする
それが真っ当な実力社会


82: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 09:31:37.55 ID:9lbhrMuh
まあラーメン屋の親父みたいなのが大量生産される社会も困るが


83: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 09:36:21.23 ID:gWT8ZvsO
起業家的な働き方の是非はともかく
上から言われた事をこなすだけの人間はどんどん苦しくなるだろうな
気になるのは教育現場が
いまだ教師から言われた事をこなすだけの子を評価して
自分で考えて行動する子を協調性がない等の低評価をしているっぽいこと


92: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 09:56:40.34 ID:QuRep9D3
老害がいるうちは今までと変わらないでしょ。


93: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 09:58:06.79 ID:NPccgd10
言いたい事は分からないでもないがこれは極論って奴だな
そんな人ばっかりの会社は回らないと思う


103: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 10:19:55.70 ID:Upi2nMb3
中小企業なんかはどんどん倒産して消滅している。個人営業なんかは開業閉店状態が多い


118: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 10:35:09.64 ID:h46O1GR8
そりゃそうだ
アホみたいな経営者ばっかだし雇われるのはリスクでしかなくなる
日本は元々個人事業主が当たり前だったんだし雇われるのが当たり前の今の社会が特殊なのさ


125: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 10:39:04.94 ID:h44TS8KL
頭の良し悪しに関わらず、雇う側は生き残るためにずる賢くタフな精神の人が多い。

タフな精神な人なんてそれほど多くはないし、受け身の人もけっこういる。

少数しか生きられない社会にしかならないね


135: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 10:44:17.00 ID:SY7An77b
正規雇用を減らしたい企業側の発想


137: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 10:49:42.35 ID:Bxf4JjuB
>>1
起業家には苦労に見合う報酬がある。
起業家を求めるのであれば勤め人にも同様以上の報酬が無いと。

例えば新規事業が成功すれば一定以上の利益の分配と地位と人事権の分配がある。
こうなれば大企業でも起業が噴出するよ。

自分で拓いた田んぼは自分のもんになる。
つまりは墾田永年私財法を21世紀に復活・移植するのだ。
自分の家族や子孫のためならどこまでも頑張るのが日本人。


144: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 11:10:30.23 ID:mRVigDhd
日本は元々農耕社会だ、だから自活独立して食って行ける社会だった。
社畜や奴隷の様な会社努めより、自由と独立を求めて人生を送る価値
と見返りはある。


148: 名刺は切らしておりまして 2018/01/03(水) 11:29:39.06 ID:w/uaKfki
歯車がやる仕事はITシステムにどんどん置き換えられるから
歯車を作る仕事か歯車に置き換えるのが無理な仕事をしろって事だ