a76f38e7

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:22:11.67 ID:EGaQu09/a.net
ただの娯楽やぞ
教養を深めたけりゃ専門書読めや


3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:22:53.55 ID:E40u2eRIH.net
じゃあなんでこんなに高尚って風潮が広まったの?


19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:26:04.45 ID:agZcrcgn0.net
>>3
出版社の宣伝やろな
一昔前は新聞を読まない奴はダメというような風潮を新聞社が作り上げてたけど最近消えたな



スポンサードリンク

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:22:55.26 ID:8vEFGcZ/0.net
ラノベはそうやろなw


5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:23:27.54 ID:QGATcluta.net
専門書で教養が深まるなら大学が教養教育を実施するはずが無いんだよなぁ


6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:23:32.75 ID:/Eo2DMgNH.net
青い鳥文庫読むンゴ
怪盗クイーンおもしろいンゴ


9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:23:58.98 ID:LMN6pdn5d.net
漢字は読めることくらいやな


13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:25:14.89 ID:Hr4d7SHid.net
勘違いした方向に知性が伸びていくのを感じる
本を読むほど人格が失われるのがわかる


15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:25:25.43 ID:OnuyqqRcd.net
同じ娯楽ならゲームテレビよりずっといいって話やろ


16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:25:50.10 ID:MtR31wgT0.net
小説はゲームやドラマと変わらないのに読書ってだけで何故か高尚だと思われてる


18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:26:02.63 ID:Z4ZWjSRr0.net
見聞は広まるやろ


27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:27:25.22 ID:vUL6EYiya.net
こんなんより数学と英語の参考書読んだほうがマシ


33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:28:24.90 ID:+Eiry2YHd.net
壬生義士伝読んでから歴史物読んでるンゴ


37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:28:53.30 ID:1oJb/AXHa.net
ドラマの方が手軽に教養を深められる


73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:34:33.07 ID:V3nrecTq0.net
>>37
最近のは無いやろ
NHKスペシャルはガチ


40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:29:04.14 ID:x1uW9CCh0.net
ネットとかゲームより能動的な作業だから得られるものが大きい


44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:29:26.86 ID:dV6ud4KGr.net
頭悪いやつが書いた本を読んでも教養は身に付かない


50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:30:24.97 ID:8ajuiEhxx.net
教養ほしいからって理由で読むもんでもない気はする


51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:30:26.40 ID:O4F3TGMJ0.net
本を読まないと教養は身につかない
→本を読む習慣が必須
→習慣づけるには小説でもいいから小さい頃から読ませる
→ラノベヲタクになる


68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:33:34.11 ID:tmCbAk/M+.net
小説が娯楽の時代もあったしテレビが娯楽の時代もあったしに漫画が娯楽の時代もあった
それだけ


77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:34:59.09 ID:ims9Ivb+M.net
小説読んだらセンターの現代文9割楽勝になるぞ


82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:35:37.23 ID:lzYew84K0.net
まずはシェイクスピアからやで


84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:35:51.02 ID:n9nntRd30.net
ガチの人「アレ誤訳多いから原文で読めよ」

ちなみにこいつは東大工学部だった


108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:38:26.49 ID:go2+kBDGM.net
ワイは医学書も読むし小説も読むで


112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:38:40.86 ID:S2M9V5HV0.net
佐藤優の世界史面白かった
歴史を学ぶ意義って確かに類推にあるわ


114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:38:55.08 ID:zKGfx9X2K.net
新書のほうがむしろゴミやろ
あんなもんで知的ぶるから馬鹿にされるんや


125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:40:24.88 ID:XEVkuAoha.net
小説←わかる
専門書←わかる
新書←ファーwwwwwwww


126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:40:28.32 ID:S2M9V5HV0.net
新書は阿呆というか、使い方次第やで
専門外の分野を勉強するには情報量が少なく取っつきやすい新書が適している


127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:40:33.32 ID:p43GJDYi0.net
池上彰「年間300冊、新聞は7誌購読、それで今の地位だぞ」


130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:41:19.57 ID:vUL6EYiya.net
新書はウィキペディア


132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:41:27.07 ID:xGDhSLg+0.net
まあ読みたくなかったら読まんでええやろ
ワイは本読むけど


134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:41:39.77 ID:1n46OGAga.net
歳くったら歴史の本を読むのが楽しい


145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:43:19.72 ID:Bu8N3Nh90.net
小説は教養いうかいろんな場面で人がどういう行動をとり
どういう感情を引き起こすか擬似的に体験できたり
価値観を体験できて情操教育に役立つ感じやね


148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:43:29.55 ID:0udz3csZ0.net
専門書、専門書っておまえら何の専門書読んでるんだよ


153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:44:08.93 ID:O7fGJnH+0.net
>>148
建築


152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:43:56.35 ID:0mdq106vp.net
大学の本屋で新書を本棚一段読み切ったで
ドンドン新刊でるから全然進まんかったが


157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:44:30.63 ID:JeSv6h680.net
ワイもむかし小説読みを馬鹿にしていたけど、
実際に読んでみると馬鹿にしていた自分を恥じるほど面白かったわ
人間にはこんな苦悩があったんやなとかこういう感情があるんやなとか
まさに感情教育にぴったりやわ


165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:45:37.43 ID:r6vInt92K.net
学者が専門書を書く上で小説を引用する→教養あるな
一般人が小説を読んで教養をアピールする→ほーん、で?


180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:47:34.39 ID:0DqOxmtP0.net
文章をたくさん読んでない奴の教養の無さといったら


183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:47:58.07 ID:d8mfBw04a.net
大正時代は小説読むと頭が悪くなるという風潮だった模様


198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 11:49:35.77 ID:S2M9V5HV0.net
大衆小説はユーモアとしての教養
純文学は芸術観としての教養が鍛えられるやろうな