1: しじみ ★ 2019/09/30(月) 23:31:55.14 ID:j3ZKWSYk9
img_7e40ddca91acb447300b377d13d6de029934067月に来日したニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授はこう話す。MMT(Modern Monetary Theory=現代貨幣理論)とは、独自の通貨を発行できる国は、低インフレが続く限り無制限に国債を発行できるという主張。米国で論争を巻き起こしているが、ケルトン教授はいまの日本経済のあり方が、その理論の正しさを証明しているという。

米国では左派勢力中心に支持層が多いが、日本では反財政緊縮派(以下、反緊縮派)と保守派に支持者が広がっている。

■「れいわ新選組」はMMT支持を鮮明にした

れいわ新撰組は参議院選挙では予想外の票を獲得、重度身体障害者2人を国会に送り込んだ。選挙公約は①消費税廃止、②奨学金チャラ(徳政令)、③全国一律最低賃金1500円など、とにかく分かりやすい。財源としてMMTを受け入れ、「新規国債の発行」を容認した。これによって大胆な財源の投入が可能になり、公約のアピール度が高まった。

■新星オカシオ・コルテス議員の登場

米国では主流派の新自由主義、あるいはリフレ派に対抗する経済理論としてMMTが頭角を現してきた。主流派はこの理論を「くずだ(garbage)」(ブラロックのラリー・フィンクCEO)と批判するが、元をたどればケインズに源を発するれっきとした経済理論の一つ。

MMTはこれまで理論としては知られていたものの、注目を集めることはほとんどなかった。それを政治の表舞台に押し上げたのは、昨年の中間選挙でNY州から民主党候補として立候補、弱冠29歳、最年少で下院議員に当選したアンドレア・オカシオ・コルテス(AOL)議員だ。

ヒスパニック系の彼女は当選まもない今年の2月、気候変動対策法案を仲間の議員と一緒にまとめた。「グリーン・ニューディール」と呼ばれるこの法案は、環境対策に要する莫大な財源を国債で賄おうとしている。

政治家が政策を掲げる以上、財源を明記する義務がある。オカシオ・コルテスは莫大な財源の調達手段としてMMTを容認したのである。巨大な財政赤字を抱える米国で、新たな国債の発行という主張は一般的には理解されにくい。だが同氏は財政赤字を積み増しても、必要な対策はやるべきだと主張する。

このへんは保守の中でも右寄りで、思想や理念で対立するトランプ大統領と相通じるものがありそうだ。財政の健全性より経済成長や国民生活の向上を優先しようとする。思想信条は違っても、考え方は似ている。欧州で左派と右派が連携を強める根拠もここにある。

https://president.jp/articles/-/30116


2: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:32:23.12 ID:1G+ElxUr0
いいよ



スポンサードリンク

10: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:35:44.29 ID:dDuq1XVs0
政府の借金は国民の資産である場合な
外国に借金したら話は別だぞw


11: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:36:35.14 ID:0uK2HVlA0
むしろ1000兆円とかどうやって返すつもりなのか聞きたいんだが


25: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:39:09.24 ID:EybJ+ucY0
政府の借金なんて明治以降増え続けてるのに
借金を返せとか言ってる奴・・
借金を返済すると世の中のお金は消えるんだわ・・


26: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:39:29.32 ID:DhqJxM5u0
消費税ゼロでも大丈夫ってこと?


27: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:39:59.83 ID:AkaMRHme0
MMT理論は国債の返済意思があるってのが大前提のはずだが


38: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:43:56.06 ID:EybJ+ucY0
>>27
返済の意思はあるぞ
ただ、新たな借金で返済するだけ

まあ、今とやってることは変わらんけど


28: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:40:13.13 ID:Tjza3YSn0
だって外債なら踏み倒すと最悪戦争だけど、

国内で捌いてる分には踏み倒しても取り立てれないじゃんw
究極軍隊あるんだから、やくざでも取り立て無理です。

薩摩藩が踏み倒したのと同じやね


32: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:42:06.41 ID:lsURb2SY0
一言でいえば、金が回ってるうちは絶対に破綻しない、っていう理論でしょ?まったく知らないけど。


36: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:43:35.16 ID:AotSkWvE0
国債は国民が国に貯金してるようなもんだろ?
貯金なんだから国民が返せと言わない限り返さなくていいよ
その貯金を国民が一斉に返せなんて言う事があると思う?


40: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:44:43.43 ID:dDuq1XVs0
MMTは高いインフレにならないように注意をしながら実践したらいい
デフレが長く続いた日本こそやるべき政策だな
いわゆる良いインフレを持続させたらいいんだよ


41: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:45:03.20 ID:Pmw4jNBR0
否定するか支持するか
人なんて結局ポジションで言うことが決まる
それだけのこと


43: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:46:31.35 ID:5/zzys3x0
戦前の100円の価値を知ってる奴がどんだけいる?
インフレで全部チャラですよ


49: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:48:44.15 ID:RnyXyLts0
俺は返してほしいぞ。
さっさと返せや。


54: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:50:54.41 ID:Uu5xWYhB0
自民党つか安倍がやっていることそのものじゃんよ


56: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:52:22.64 ID:2ZBeeN/f0
こんなのが現実になったらお金持ちの意味がなくなっちゃう

大変!


58: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:52:29.09 ID:z27LBYNS0
日本は通過発行権の前に内債だから
MMT持ち出すまでもなく破綻しないから
内債でどうやって破綻するんだ?
戦争や内戦で政府転覆でもするか?


65: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:54:21.40 ID:vWS9ysc40
MMTはやったら、日本円がゴミ屑になるぜ
実際、日本はMMTを過去二回実質して日本人の資産はゴミ屑なった。
1回目は明治維新。
2回目は第二次世界大戦の敗戦。


70: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:55:40.68 ID:H4xC9Q490
デフレ状況では間違ってない
これは事実
インフレ状況だと不明


88: 名無しさん@1周年 2019/09/30(月) 23:59:35.65 ID:z27LBYNS0
日本の内債は通貨発行で返す前に、新規内債で返せば良い
それで破綻し得ない


102: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:04:01.13 ID:BjZMqq6T0
また それなら無税国家でいいやん
ダンマリスレか


113: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:05:43.19 ID:vSww4L8n0
>>102
MMTは無税にはできない。
税金を取ることでインフレ率を制御する理論。


114: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:05:45.52 ID:BwgQRb9E0
消費者、労働者にお金が回るようにしないと何やっても無駄


126: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:09:42.36 ID:x7OzlpbY0
直近の日本におけるMMTでのインフラ整備は電線の地中化だな
デメリットってお金だけの問題で、その他の地震対策や景観など
ありとあらゆるメリットがある。
100年後の子孫に電線を地中化してくれてありがとうと感謝されるよ


157: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:16:33.81 ID:f3wEcyAp0
インフレで返すか、踏み倒すか、税金で返すか、経済成長で返すかだな。
大抵は4番を夢見て、前の3つになる。


170: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:18:34.35 ID:XCtXOXBl0
別にインフレになってもいいんだよ
最後の手段 徳政令がある
日本は対外借金がないんで


173: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:18:55.11 ID:yWwzlXMC0
インフレ率今は上がってねえだろみたいな話もいつ何が起こるかわからない
バブル期末期だって湾岸戦争で原油価格がいきなり倍近くに上がって物価上昇が加速してた


175: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:19:00.80 ID:spu5wkoG0
信者が増えた所で、世界を変えられなければただの絵に描いた餅
絵に描いた餅で、腹はふくれない


179: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:20:09.04 ID:COaVg92u0
戦中の大赤字も戦後すぐどうにかなったしなMMTで一定の段階にきたらリセットが1番良いよ


198: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:24:50.68 ID:iZak5RDX0
MMTとベーシックインカムの組み合わせ
ほぼ理想形じゃね?


202: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:25:27.53 ID:zOGSl0WF0
底辺で預金もないのにインフレ恐れている奴って何考えているの?
元々ないものは減らないし、借金あるならチャラだよ?


213: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:28:37.44 ID:7YIOGONm0
極論すれば物物交換をスムーズにするのが金なんで、
日本の物が尽きない限りは借金しまくっても、交換速度が加速するだけ。


214: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:28:38.90 ID:a4zN3Imf0
この理論が正しいかどうかはともかく
国家が存在する限り借金は増加し続けるってのは有史以来の経験則だから
じゃあ今後も日本や世界を維持するためにはどうすればいいのかってのは考えてしまう


250: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:38:05.85 ID:Xw6cUf0B0
富裕層の過剰蓄財から目を逸らすのに格好の理論


253: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:38:14.34 ID:QYZxNCNr0
返さないといけなくなったときはチャラになってるから実質返さなくていい


255: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:38:50.81 ID:cvU/CJcD0
国の借金は政府の身内に国民がどれだけ奉仕したかでしかない


266: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:41:27.19 ID:Vlz6m+Kk0
返してもらえんものを買う人がいるかどうか


297: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:47:47.22 ID:dtI2hW+d0
>>266
政府が返済しなかったことはないぞ
必ずへんさいする、もちろん新たな借金で

明治以来それを延々と続けてる


271: 名無しさん@1周年 2019/10/01(火) 00:42:12.22 ID:+no16/950
無期限の無利子借用ということで